◇◆◇新着記事◇◆◇
初めての試写会。-2006/10/14(Sat)
・小学生の作文みたいなタイトルですが(笑) いつもレイトショーを見に行っている近所の映画館で、 11月公開予定の「手紙」(東野圭吾原作)の試写会があり ちょっと前に応募

歯型を取る -2006/08/26(Sat)
・大学3年の春から始めた歯列矯正。 そろそろ終盤に差し掛かってきました。 今日は月イチの受診日。 自分で運転して、地元の矯正歯科に行きました。 今上下の歯にブラケット

新世界-2006/08/24(Thu)
・…じゃないや、別世界。またも遭遇してしましました。今度は、残業帰りの武蔵野線。帰宅ラッシュに巻き込まれてかなり混んできた車内で、一生懸命吊り革をキープしていると

言葉にならない気持ち -2006/08/24(Thu)
・そんな歌をいつだかhickyが歌ってたね。 歌詞の内容はおいといて、 このフレーズは今の気持ちにぴったりだ。

SEの飲み会 -2006/08/23(Wed)
・夜、チームに北海道からお客様がいらしたのでその歓迎会。…なぜか幹事はあたしではない…っ!!ま、いっか…( ̄▽ ̄;)その飲み会での発見。     メガネ率70%(7/1

お疲れぎみ? -2006/08/22(Tue)
・ここ2~3日、ぱたっとベッドに倒れ込んだら最後、朝まで死んだように眠っています。コメントの返信も、遅くなりがち。ごめんなさい(^_^;)なんか良くないサイクルなのを感

メガネ男子、スーツ男子 -2006/08/19(Sat)
・本屋でこの2冊の本を見つけたので立ち読みしてみた。「メガネ男子」は前からあることを知ってたんだけど、「スーツ男子」もあることを知ったのは最近。メガネもスーツも、

ひさびさばとん~ -2006/08/17(Thu)
・自分のことバトン 【見たらすぐやるバトン】 >見た人は必ずやること。 いや、別にやらんでもいいです。 ネタがなかったのでやってみてます。 *基本情報*    SN :り

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
紅白歌合戦。
布施明と特撮ヒーローが当然のように
冷静な表情で同じ画面に並んでいる図がとってもシュール。
なんですか、氣志団はまたハンパにKー1意識だ!
すっげハンパだ・・・。うわー・・・。
挙句の果てに、
「全力」って書いてあるTシャツを着た少年たちが踊ってる・・・。
どうしたんでしょう。NHK。

えっと、そんなこんなで大晦日です。

去年とは違った形で走り回って、でも時間持て余して
短かったようで長かった1年でした。

サークルの幹部引退して、最高学年になって。
就活やって鬱になって(笑)
内定もらって、また1つ歳とって、免許を取って。
このブログを始めて。
四国やらタイやら、いろんなところに時間を気にせず旅行して。
「最後の」イベントを1つずつ重ねて。

来年はきっともっといろんなことが待っているんだろう。
自分から挑むことも、運命として挑まなければならないことも、
柔らかく受け入れて歩いていこう。ゆっくりでもいいから。

このブログを見て下さっていた皆さんにもご挨拶。
寒い日が続いていますし、美味しいものも沢山。
体にはお気をつけて、よいお年をお迎えください★☆
そして、来年もたくさん遊びに来てくださいね^^

スポンサーサイト
12/31|愛。コメント(3)トラックバック(0)TOP↑
カゼひきました・・・。熱高すぎ。
インフルエンザか!?って感じです。
調べてもらったら違ったんですけどね。
みかんとりんごとアクエリアスしか胃に入らないのって
普段から食欲旺盛なあたしにとっては非常事態です!
まぁ、今はだいぶ熱も下がりましたが。。。

あぁ~。
今日は高校の同窓会だったのに。
楽しみにしていた分、かなり、かなーり、凹み気味。。。
気持ちとしてはばりばり行きますが(をい)
うつしてしまってはなんなので、ここは大人しく欠席します(涙)
明日は後輩と飲む約束しているんですが、どうなることやら。
とりあえず頑張って(??)体調戻しますです・・・。

いやはや、ちゃんとカゼひいたのは久しぶりで
少々戸惑いました^^;

12/29|現状。コメント(9)トラックバック(0)TOP↑
相方が福島に引っ越しました。
朗読ゼミの3つ上のOG、
色白で背の高いあの先輩と同じ職場になるそうです。
世間って(部分的に)とても狭いものなのね。

さて。
こないだ借りたDVDの第二弾、

「真夜中の弥次さん喜多さん」を母親と観ました。

クドカンの頭の中どうなってんだ。。。

展開がおかしい。
喜多さんの言葉を借りるなら、「てんでリアルじゃねぇよ」。

あたしは好きだけど、嫌いな人はすごい嫌いな感じだと思う。
映画なのに、舞台観てるみたいな気分になるのね。
なんだろ、鴻上尚史の演劇みたいな、
夢幻の世界と現実世界が交じり合って交差して・・・みたいな。
で、最後それかよっ!!?みたいな。

余談ですが、
中村七之助、個人的に好きなのです。
あの、全身から放たれる女くささが。
線が細いからかなぁ。なよっとしてて。
はまり役だったなぁ。
(と言って褒め言葉にならないか、この役の場合・・・)
中村屋!(・・・いや、なんか言いたくなって)


松尾スズキの「髭のおいらん」は必見。

12/27|cinema♪コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
マイミク☆かめのこからもらったバトン。

【Q1】とりあえず無条件に好きな3曲は?

   やわらかな夜 / orange pecoe(幸せになる曲
   大宮サンセット / スピッツ(じんわり染みます)
   Letters / 宇多田ヒカル(宇多田で一番好き。)
   
   →激しい曲よりはまったり聴ける曲の方が。

【Q2】元気になりたいとき聴きたい曲は?

   Mugen / ポルノグラフィティ(03'セリフのテーマ曲☆)
   
   →イントロが大事です☆

【Q3】失恋したときに聴きたい曲は?

   明日 / 平原綾香
   (「明日は新しいあたしが始まる」。短いけど涙できる曲)

   →しっとりな曲で心を落ち着けたい^^

【Q4】眠るときに聴きたい曲は?

   SAKURAドロップス / 宇多田ヒカル(経験済み)
   からたち野道 / THE BOOM(気持ちが穏やかになるので)

   →ウォークマン聴きながら寝ること結構あるんです。。。 

【Q5】一人でドライブ中に聴きたい曲は?

   神の島遥か国 / サザンオールスターズ
   (後輩にアルバム借りて以来、ドライブのお供☆)
   
   →テンポと声のトーンが中くらいのがいいです。
    興奮しすぎると事故りそうなんで・・・汗。

【Q6】恋人とドライブ中に聴きたい曲は?

   ミーコとギター /
   ウサギのバイク /  すべてスピッツ
   夏の魔物 /

   →なんとなく。

【Q7】明日から遠恋になるとき、恋人に贈りたい曲は?

   Home Sweet Home / YUKI
   (「私を呼んで 呼んで ここにいるよ」・・・歌詞が◎)
 
   →「明日から」というか現在進行形^^;

【Q8】卒業式に聴きたい曲は?

   nostalgia / Every Little Thing(思い出のビデオ☆)

   →サークル限定ですけどね~。

【Q9】結婚式で使いたい、または使った曲は?

   てんとう虫のサンバ / チェリッシュ(断然!!)

   →友の結婚式なら歌う。あたしの結婚式なら歌わせる。

【Q10】自分の子供に聴かせたい曲は?

   やさしさに包まれたなら / 松任谷由実(父親の影響??)

   →「あなたも13歳で一人立ちするのよ」って。(笑)

【Q11】カラオケで盛り上がりたいときに歌う曲は?

   ドラマチック / YUKI(カラオケで歌うと痛快♪♪)
    
   →声が高いのじゃないと歌えないので。

【Q12】落ち込んでいる友達を励ますとき贈りたい曲は?

   リンダリンダ / THE BLUE HEARTS

   →あたしも元気をもらった曲なので
    
【Q13】「青春」と聞いて思い出す曲は?

   嗚呼、青春の日々 / ゆず(そのまんま・笑)
   二人のアカボシ / キンモクセイ(サビ部分が青くて)

   →高音ボイス+爽やかが必須条件。
 
【Q14】ストリートミュージシャンが演っていたら足を止めてしまう曲は?

   It's gonna rain! / Bonnie Pink

   →アコースティックバージョンとかあれば聴きたい☆ 

【Q15】このバトンを回す人五人!

   とりあえず保留で。


さーてレポート書かねば~。

12/26|music♪コメント(6)トラックバック(0)TOP↑
最近涙もろいです。
今フィギュアを観ていますが、涙腺との戦い。
なんだか知りませんがぐぐっと来まくりです。

いやー・・・フィギュアってすごい。
一人で。あんなに沢山のお客さんの前で。たった一人。
それでも演技が終わるなり、あんなにも盛大に
スタンディングオベィションを受けるわけです。

わずか7点の間に6人の選手がいるという異常な混戦の中で
恩田美栄のガッツポーズや村主章枝のこらえる口元には
華麗な演技からは想像もつかないような
すさまじいプレッシャーとの戦いが垣間見えたりして
演技よりも何よりも、それに鷲づかみにされてる感じです。心を。
こうやって表舞台に出てくるまでにいろんな苦労あったろうになぁ。
スポーツ選手とはいえ、フィギュアって表現者(アーティスト)だし
感性は人一倍繊細だろうと思うのです。
レベルが高い戦いは観てて面白いから、報道も加熱するけど
選手の側からすれば大変ですよね。
自分との戦いに加えて、目に見えない様々な圧力が
今まで以上にのしかかってきたんだろうなぁ。
そういうこと考えながら・・・
一人一人、演技を見るのがつらいけど観てしまう。
んんん。やっぱりフィギュアいいですね。

その点、浅田真央の演技は好対照でした。
観る人の気持ちを「捉える」というより「のせる」演技。
手拍子を送りたくなる、楽しそうな演技。
「あたしも滑りたいなぁ」そう思わせる演技。
ああいうのって天性なんだろうなぁ。
長野五輪のときの男子銅メダリスト、キャンデロロみたいな感じ☆
三銃士のテーマにあわせての、軽やかなステップ。
思えばあたしがフィギュア好きになったのもあの大会からです。
試練を乗り越えての「感動」のスケートももちろんいいですけど
真央ちゃんが光るのは、
日本人にしちゃ珍しい、「そういうスケートが出来るから」
ってのもあるんじゃないでしょうかね。
やっぱりほら、リンク=ステージですから。ショーですから。

あ、トリノ代表決まった。真央ちゃん残念でしたね。
個人的には村主さんを応援したい感じです。
時差きつそうだけど五輪本番もばっちり観るぞー。

12/25|現状。コメント(7)トラックバック(0)TOP↑
今日はいろいろな人に贈り物を買った日でした☆

サークルの納会では後輩の幹部達に。
(ネタばっかですけど・・・汗)
つい先日結婚記念日を迎えた両親に。
(クリスマスプレゼントと、
いつも心配かけちゃってるので罪滅ぼしも兼ねて)
1ヶ月ほど前に突然本をくれた後輩に。
(好みマルムシでハンチングを・笑)
あとは、自分にもちょっとだけ。
クリスマスを控えた新宿の街は、
どこもかしこも人・人・人でした。

昔から、プレゼント買ったり作ったりするの大好きなんです。
何かの記念日じゃなくても
あげたくなるとたまにやっちゃいます。
・・・お金使うのが好きなだけか??(笑)

買い物ってその人の性格がすごく反映されると思うのですよ。
「コレを買う!」って決めていってそれしか買わないとか、
「いいのがあったら買おう」ってぶらぶらするとか、
見て気に入ったら即買っちゃう人、
全部見てから比べて一番いいのを買おうって人。
ちなみにあたしは最後のタイプ。
だから人と一緒に買い物行くのって緊張します^^;
だって超時間かけて買い物するからさ~・・・汗汗。
引きずり回しちゃうんですよ。あっちこっち。
みなさんの買い物タイプ、どんなもんでしょうか??

「これいいなぁ」って思うものには基準があって、
  ①その人が今必要としているものか
   (要らないものあげてもしょうがないですもんね)
  ②選んだ人っぽさ(あたしの好み)が出ているものか
   (迷惑な・・・苦笑)
さらには
  ③形に残るべきものか、そうでないか
   (お酒とかケーキとかが合う場合もある^^)
  ④持って帰るのに困らないか
   (でっかいぬいぐるみとか大変だし)
なんてことも考えます。
で、ぴんと来たものたちを全部比べて
一番よさそうなやつを買うわけです。
そりゃ時間かかるわ^^;

でも、その人の好みとか、聞きそうな音楽とか
持ってるものとか、着てる服とか、雰囲気とか
頭の中をその人のことでいっぱいにするのって
すごくすごく素敵な感覚です☆気持ちいいのです☆
そしてもちろん、あげたときに喜んでくれた顔を見たときに
その快感は頂点に達するのですよーー★☆(笑)

ここまで書いて、今まであたしがあげたもので
いやな思いしたことある方は本当ごめんなさい。。。

自己満でしょうかね。でもいいです(笑)
とにかく。
今日はたくさんの買い物たちのおかげで
気持ちのいい午後を過ごせました★

納会も、お疲れ様でした^^
委員会のみんな、ゆっくり休んでください~☆


12/24|できごとコメント(6)トラックバック(0)TOP↑
今日は今年度サークル最後の総会。
もう1年が終わるんだなぁとなんとなくセンチです。
そして明日は納会です。
去年自分たちが労わってもらったこと、思い出します。
明日はもらったマフラーをしていこう。

さて、今日はユウコちゃんから回ってきた
「シークレットバトン」。これやってみます。

Q1:イッテツさん。
実際そう呼んだこともありますです(笑)
Q2:くにおくんでしょうか。
双子か歳の近いのがいい☆
Q3: あやちゃん。包まれたい☆
Q4:みへちゃん。あたしよりオトナそうだけど^^;
Q5:さえみちゃん。いつも感心してるのです☆
Q6:勝ち犬。
どうやって生命を繋いでいるのか・・・。
あんまし無理するなよなもし。
Q7:ますとし氏。
当たるお笑いをテレビより先に教えてくれた(笑)
Q8:皐月さん。オトナの色気っす。
Q9:あたしがそうだと言われます。爆。
Q10:ぱっぴんす。いろんな点で。
Q11:りんごちゃん。身長差がちょうどいい。
Q12:ユウコちゃん。リアクション◎
Q13:ようこちゃん。
たまーに、ツボを突かれているとこを見ると(笑)
Q14:あたしですわ。。。
Q15:前説五郎★さん。リビングでぜひ!!
Q16:ミオミオかなぁ。関西弁ででしょう。。。
Q17: ・・・??意味が分からないのでパス。
Q18:しんさま。立証されているので☆(笑)
Q19:kaeちゃんかな♪♪スタイル激◎なので。女医だね☆
Q20:かめのこ。ソレ系のジャンルの単語でいけそうだ。

冬至ということでゆず湯に入ってきました。
ほかほかです~幸せ


12/23|トモダチコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
mixiで後輩の子がやっていた「恋愛心理テスト」をやってみました。
ブログに載せられないような項目もあるので(笑)
一部カットしてますが、結果はこんな感じ↓↓

◆あなたの性格
仲間意識が強い
友人関係を大切にします。また、上下関係には他者が驚くほど敏感で、目上の人の前ではいつも猫をかぶってる典型的な日本人のステレオタイプ!本音と建前の使い分けもうまい!

◆恋人に望む物
愛情
あなたは心の結びつきを大切にするタイプ。コミュニケーションを大事にし、お互いの気持ちをいつも確かめたいと思っています。

◆別れた時
ズット忘れられないタイプ
別れた相手の事が忘れられず、ずっと想いを寄せてるタイプ。新しく恋人が出来ても、「やっぱり前の恋人の方が良かったよ…」なんて愚痴をこぼすでしょう。愚痴を聞かされる友達の気分も考えてみなさい。今をもっと大切に!

◆結婚願望
かなり強い
結婚願望強すぎ!「結婚したい!」と聞かされ続けて、田代もビックリの”耳にタコ”状態の友達や恋人の気にもなってみなさい。願望が強すぎると婚期が遅くなるので程ほどにね。

◆恋人に対する態度
大きな愛で包み込むタイプ
このタイプのあなたは恋愛上手なはず。いつも恋愛が長続きするでしょう。

◆ストーカー度
普通の人間
今の所、ストーカーには成りえませんが、チョットした気の緩みでストーカー街道まっしぐら♪気をつけて。

◆恋人から思われていること
お前の言葉がわかればなぁ

◆恋人に謝る時の態度・言葉
相手が折れるまで離れる



意外と「あ~なるほどなぁ」って感じです。
結婚願望はそんな強くないほうだと思うんですけどね^^;
ちょっとした気の緩みでストーカー街道まっしぐらって・・・
周りの皆さん気をつけてくださいね☆(笑)
しかし「お前の言葉がわかればなぁ」は寂しすぎっす

12/21|できごとコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
してみました。
授業の空き時間を使ってちょこっと編集。
ほんわかしててよいかなとお気に入り

さて、それではゼミに行って参ります☆



12/21|お知らせコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
harimao_flyer.jpg



恵比寿のエコー劇場に、後輩と演劇を観に行きました。
東京ミルクホールの「怪傑ハリマオ~双頭の虎」というお芝居です。

戦時中のマレー半島を舞台に、
マレー生まれマレー育ちの日本人「ハリマオ」こと谷豊が大活躍。
たぶんそういうお話です(笑)

この劇団の演劇を観に行くのは2回目なんですが
とても特徴的なのは ①日舞②ギターの弾き語り③ダンス が必ずあること。
特に日舞。毎回お芝居の中に入れるのは大変だと思うのですけど
ちゃんと練りこんであるのです(笑)
話の筋や演出についてはあまり長々書かないことにして。
私がこの劇団で1番好きなのは役者さんなのです。
観客に愛される役者を擁していること。
これって劇団にとって素晴らしいことですよね☆

この劇団には全部で11人の役者さんがいて、全員が男性なんですが
その中でもあたしのお気に入りは浜本ゆたかさんという方です。
今回は、軍の上官から指令を受けてマレー半島に乗り込む少佐役でした。
まとめちゃうと訳わかんない役どころですね・・・^^;
でね、何がいいって、体当たりなんですよ!演技が。唾飛びまくり(笑)
全身で当たってる感じがすきなんです。
前回観た時は、演技中アドリブで日本酒(だと思うけど違うかも)を
がんがん飲まされていたし・・・
台詞に勢いと人間味があるんですね。
あと、さのたかまささんという方がおそらくこの劇団の女形で
(脚本や演出も手がけていらっしゃるのですが)
本当、きれいなんですよ~☆★
流し目とか、しなとか。どきっとします。日舞も本当に綺麗です。
負けてられません。女としては。(笑)
あとは個人的には新劇団員のコースケさんのダンスのキレ。すごい★
役どころはペリーみたいな感じでしたけど。。。
「エビ大王」みたいなリッチなお芝居もいいですけど
こういう小劇場演劇も好きなのです♪♪
また次回、浜本さんに会いに行こうっと♪(笑)

12/18|演劇コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
photo01.jpg


今日はバイトだったわけですが、
昼と夜に分かれて真ん中に4時間ほど空き時間がありました。
無駄にするもの惜しいので、新宿のテアトルタイムズスクエアに行って
映画を観ることにしました。
目星をつけたのは  「ヴェニスの商人」
言わずと知れた、シェイクスピアの傑作です。
「言わずと知れた」と言いつつ、恥ずかしながらわたくし原作にはノータッチ。
イギリス行ったときにシェイクスピア・シアターで「真夏の夜の夢」は観ましたが
「ヴェニスの商人」に至っては話の筋も知りませんでした。

観終わってみて話はすっかり分かったのですが
どうもここにまとめて書けそうにはありません^^;
宗教問題、人種差別、女性の幸せについて、男性の生き方について、親子愛・・・などなど
いろいろな事がごった煮になっているのがこの作品なんだなぁと、そういうわけです。
映画自体は、ここ最近観た中で1番のヒット☆★
とっても上質で、中までみっしり詰まってて、
手抜きのない、素晴らしい映画です。
特に、シャイロックという高利貸しのユダヤ人の役を演じたアル・パチーノ。
彼はこの作品の中で最も惨めで憎まれる役どころですが、
すごく存在感のある渋い演技。素敵な役者さんでした!
そして、ポーシャ役のリン・コリンズ。
"smart"とはこういう人のことを言うんだろうな~、と感動しました。
知的で、美しくて、たまにユーモラスで。
特に、法学博士として男装して裁判に現れるシーン。
借金の形に、憎きキリスト教徒の男の心臓周りの肉を1ポンド切り出すと言って
証書を突きつけながら詰め寄るシャイロックに向かって
「きっかり肉1ポンドだ。
血一滴流しても、1ポンドの1万分の1でも重かったり軽かったりしてはならない。
その時は、お前が罪人として裁かれることになる」
ときっぱりと言い放つ姿には、惚れそうでした。。。

シェイクスピアと言うと、どうしてもあの独特のくどい台詞回しが気になりますが
この映画は程よくシェイクスピアらしい言い回しもあれば
シンプルに割り切っているところもあって、バランスがいいので疲れません♪♪
クリスマス前ということで、
ラブロマンスや家族モノに目がいきがちな季節ではありましょう。
いちゃつくカップルの波に飲まれるのに耐えられん!という方。

   シェイクスピア、いかがですか。

実際、あたしが観た時も周りはみんな老夫婦でした(笑)
意外といいかもです。クリスマスにシェイクスピア。まぁ、知らないけど。
12/16|cinema♪コメント(5)トラックバック(0)TOP↑



「エビ大王」、青山劇場にて観てきました☆

これから見ようと思ってる方、以下ネタバレです!注意☆★

********************************
 時は古朝鮮のある時。世継ぎの息子を願っていたエビ大王だが、これまでに産まれた子供は皆女ばかり。いよいよ七番目も女と分かり、この娘を川に捨ててしまう。ある夜、エビ大王の元に来世からの使者、日直使者と月直使者がやって来て、「寿命が来たので迎えに来た」と告げる。だが大王は息子をもうけるまで死ねないと懇願する。すると使者達は、命の猶予を与える代わりに一日30人の民を殺さなければならぬと言い放つ。息子が出来るまでは、とエビ大王は承諾するも国は様々な内乱を孕んでいく。

 一方、エビ大王に捨てられた末娘・パリテギは、年老いた老夫婦のもとで成長していったが、育ての母親が病のため、わずか三俵の米で身を売られてしまう。売られて嫁にいった八道軍の家は、エビ大王によって焼かれ、八道軍の末息子・末将勝と結ばれたパリテギは男の子をもうける。産土後宮では、息子を授かる策はもうないのかと半ば放心状態のエビ大王。そこに例の使者が現われ告げる。「父に捨てられ、夫に捨てられ、息子に捨てられる運命の女が、エビの息子を産める」と。よくよく運のつかないパリテギは、男装した姉に夫である末将勝と息子を奪われ、一人取り残されてしまう。

 エビ大王とパリテギの出会いが運命だったのか…。国のために、息子を産む運命を受け入れ、父であるエビを持つパリテギ。関係を結びそうになる、すんでのところで互いの素性が明らかになる。王は己の罪の深さを悟り、「殺せ」と家来に命じ、自らの命を絶つのだった。

********************************

筧利夫さん、サエコさん、円城寺あやさんなど、キャストも割と豪華なこの劇。
特に、使者デュオの河原雅彦さんと橋本じゅんさんのコンビネーションが最高★
見た目はちょっと前のパンクロックのバンドメンバーみたいな感じですが
間の読み方が本当にうまい☆★
橋本さんは劇団☆新感線のメンバーだそうで、なんとなく納得(笑)
本編だけだと真面目で肩が凝ってしまいそうなんですが、
この2人がうま~い具合に空気をほぐしてくれるのです
もちろん、主演の筧さんも迫力ありました。

「我はエビ!エビであるぞ!!」

ぼろぼろになっても、人々から蔑まれても、
あくまで、自分は王なのだ、というプライドを保ち続ける。
エビはとっても自己中心的で傍若無人で残酷な振る舞いを続けるけれど
そこだけは確固たる信念なのです。
そして、めちゃくちゃな王だからこそ
最後にパリテギに見せる「父の愛」が泣けるのです。
パワフルな演技でした。
想像以上に小柄な方でしたが、どこからあんなエネルギーが沸いてくるんだろう。
さすが、第三舞台の看板俳優。

ちなみに、サークルの先輩にチケットを頂いて観たのですが
なんと「C列」でした!!すっごい近かった!
オペラグラスも要らないくらいです。役者さんの顔、肉眼で見えました。
素敵な夜をプレゼントしていただいた先輩に心から感謝です^^

ちなみに、超余談ですが。
そして、一緒に観にいった友のブログにもありましたが(笑)
この演劇の音響で使ってたミキサーは、
うちのサークルで使ってる一番ちっこいアレと同じやつでした。
大きい劇場だから、役者はみんなマイクを使ってます。
・・・あのフェーダー数で足りるのか??などと余計な心配をしつつ。
演劇など舞台関係の出し物をを1度でも裏から観てしまうと、
妙なことが気になるようになっちゃうものなのです。
照明の向きとか、小道具大道具の作り、暗転、人やモノの入りハケなど。
たまに、もっと純粋に演劇を楽しみたい・・・と悔しくなったりします(笑)

あ、ちなみに、帰りに表参道に最近オープンしたエチカに寄りました。
夕飯に合わせてお酒を注文し、カウンターで品物を待っていたら
「トルコ大使館の人間」と名乗る、
でも明らかに英仏系のおっちゃんにナンパされました。
男の人にウインクされたの初めてです(笑)
名刺をくれました。
メールを送ってくれたら一緒にお酒を飲みましょう、だって。
日本の男性にはなかなかできないことですねぇ。
本当にトルコ大使館の人かどうか、真偽の程は分かりませんが
もし本当なら、すごい知り合いが出来たもんです(笑)
人生、いつどんな出会いが転がってるか分かりませんね☆




12/13|演劇コメント(2)トラックバック(0)TOP↑










すっごく寒かったですね今日!!
こんな寒い日には・・・こたつでみかん!も、いいけれど・・・
水族館でもっと冷えてみるってのはいかがでしょう??(笑)
と、いうわけで、今日は葛西臨海水族館に行ってきました☆
人ごみでごった返す舞浜を素通りする感じが、何とも言えず優越感。
駅自体が閑散としていますもの・・・^^;

なぜか知らないけど、あたしは水族館が大好きです
八景島にも行ったし、品川のエプソンアクアミュージアムも行ったし
池袋のサンシャイン水族館にも行きました。
魚って意外と人間くさくて、見てると面白いんです。
なんとなく親近感が沸くんですよvv
仲間の空気を探り合ってうまい具合に集団行動してるイワシは
なんとな~く、「和を重んじる」日本人みたい。
絶対に止まらずに泳ぎ続けるマグロは、
365日働きづめの、日本のサラリーマンみたい。
カラフルな熱帯魚は、さしずめお気楽な大学生・・・みたいな感じで。
でこっぱちのナポレオンフィッシュとか
ひれがちっちゃいハコフグとか
いろいろ満喫してきました☆★

葛西臨海公園には他にも
「(かつて)世界一(だった)」大観覧車があったり
大道芸人がバルーンアートやジャグリングをしていたり
お台場へのシーバスが出ていたり、と
意外と面白いところでした

TDLやTDSに飽きたら是非どうぞ^^


12/12|できごとコメント(5)トラックバック(1)TOP↑
スロー・ジンというすもものリキュールとアプリコット・ブランデー。
それに、レモンジュース。
今日出会った、「チャーリー・チャップリン」というカクテルは
この3つをシェイカーに入れて混ぜ
オンザロックで飲むのです。
ほんのりピンク色。甘酸っぱくてちょっとだけ苦味があって。
スロー・ジンはチャップリンの故郷イギリスのものなので
それでこの名がついたとか。

今日、来年のサークル代表が決まりました。
彼を1年のときから見ていました。
彼ならきっといい代表になれるでしょう。
あたしはその時このサークルにはいないわけなんですが。

・・・そんなことを考えていたら、
今日を境に「元・代表」となった彼女から
帰り道に一杯ひっかけようと誘われました。
学生会館近くのカフェ。夜はバー。
そこで出会ったのが、このチャップリンでした。
氷をカラカラ鳴らしながら、サークルについて話してました。
早いもんです。秋が過ぎて冬が来るといつも思う。
新しい世代への希望と、ちょっとしたおせっかいと、
それから、ごまかしきれない寂しさと。

今日のチャップリンの味を、ちゃんと覚えておきたい。

12/10|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20051209025305.jpg


いわずと知れた、吉本ばなな(今は「よしもとばなな」)の小説。
映画化されていたってご存知でしたか??
あたしは最近初めて知って、ツタヤのセールで借りてきました!
1989年の作品で、監督は森田芳光。
ちょっと調べてみたら、この人は97年に「失楽園」、
99年には「黒い家」などの監督もつとめている方なのだそう。

で、肝心の本編ですが。
小説の「キッチン」「キッチン2」を1つにまとめた感じですね。
原作ファンのあたしにとっては、
もっともっと原作を活かしてほしかったなぁ・・・という感じ。
あと、役者が・・・(汗)
若かりし日の川原亜矢子が主役なんですが、なぜかおかっぱ
いや、おかっぱっていうかむしろワカメちゃんです。
うなじ刈りあがってます。びっくりしました。
雄一役も棒読みです。
しかも、超綺麗で父親には見えないはずのオカマのお母さんが橋爪功。
・・・ばれるっつーの!!!(笑)
それはそれで面白かったですが・・・。
もう少し、あの作品の世界観を表現できるシーンは
あったはずだと思うんですけどね。
バスを降りてみかげが一人涙するシーンとか
ソファで、丸くなって眠るシーンとか
何より、最初の「私がこの世で一番好きな場所は、台所だと思う」という一文。
これはモノローグでもいいから入れてほしかったよぅぅ。
あ、でも夜中にミックスジュースを作るシーンは何となく良かった。

ちょっと愚痴っぽい感じになってしまいましたね・・・。
うーん、でもね。
吉本ばななの作品の中でも特に「キッチン」は思い入れが強いのです☆
朗読もしたしね。
「春の雪」も、結局観には行ってないですが
原作読んだら、これは映像にするとがっかりしそうだなぁって思った。
・・・文字世界を映像にするって難しいんですねぇ。

12/09|cinema♪コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
久しぶりに早起き☆
1限にサークルの会議があったのです。(無事提案した議案は通過♪)
冬の朝は寒くて苦手だけど、あの空気は大好きです。
細い糸がはってあるように凛とする空気。身が引き締まります^^

それにしても。
7時過ぎの上り電車、8時過ぎの都内の地下鉄って
どうしてあんなに混んでるのーーー!!!???
あたしは学部柄、授業が午後からなので
ラッシュとは(わりと)無縁の日々を送ってたのです。幸せなことに。。。
高校時代、なんであんなに毎朝ちゃんと電車に乗れていたのか
今となっては不思議でしょうがないです・・・。

だって、周り見ても楽しいものがないんだもん。
朝っぱらから大いびきをかいて爆睡するおじ様方。
隙あらば手すりを奪おうとするOL。
まさに戦場です。
あたしは、「終電」は人のまばら感が結構好きなんですが
(マンウォッチングするの楽しいので)
「朝のラッシュ」は・・・余裕がない!
乗っている全員が自分の身を守ることだけでいっぱいいっぱいなので
その空気、やっぱり好きにはなれないなぁ。再確認。
来年から社会人なのに。汗。
でもね、でもね、金属の箱に何百人も寿司詰めで時速数十キロ走行なんて
よく考えると結構怖くないか。。。??

サークルのファイナルウィーク&京都旅行の写真が完成!
一括現像したら、全部でなんと200枚以上あってびびった(-_-;)

12/07|できごとコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
授業を1つお休みして(をい!)、
大学近くにあるbaobab cafeに行きました
広くはないですが、あったかい照明とゆったり座れる椅子が魅力。
コーヒーも、500円前後で結構おいしいのが飲めます。
さすがにしょっちゅうは来られるほどリッチではないけど
ゆっくりお話したり、物思いに耽りたいときなんかに行くのです。

今日は相方と久々に再会。
あたしは、最初なんとなくそんなに元気ではありませんでした。
だから、今日はbaobabで充電することを提案☆
年末はどこもそうだと思いますが、
間近に控えた仕事の準備にてんやわんやな感じで、
相方も珍しくお疲れモードでした。
社会人って大変です。。。
でも、ごく最近生まれた姪っ子の話をするときは表情一変。
姪ができた=「叔父さん」になってしまったわけですが(笑)
生まれたばかりの、その小さな小さな姪のことを
とっても嬉しそうに話していました。

cafeでコーヒー1杯と軽い食事を取りながら
その会話のある空間と、コーヒーの香りに、「充電」した午後でした


12/06|ぐるめ!コメント(6)トラックバック(0)TOP↑
今日は、昼からバイトして、サークルに顔出して、
元幹部仲間+後輩とラーメン食べて(一風堂はやっぱり赤玉★)
さっき帰ってきたという、何ともブログにしづらい普通の日でした(笑)
あー・・・そろそろ卒論(というかうちの場合ゼミ論か)真剣に考えます。
締め切り間際でひぃひぃ言ってる友達に言ったら絞め殺されそうなほど
ゆるゆるなゼミなのです・・・うちは。
でもそろそろ、やり始めようかと思います。
あたしは元来怠け者でだらしないので、
何らかの形で宣言しないと動けないのです。はは^^;

これだけで終わるのも味気ないので。
昨日書いたハリパタについて、見所をもう1つ。

    ハリーの入浴シーンがあります。

・・・だから何なんだ!!(笑)
いや、じゅるり、となったお姉さんたちは多かったはずだ。あのシーン。
結構イイ身体してますよ★ラドクリフ君。びっくりしました。
14歳という設定にはちょっと無理があるのでは??という、
筋肉質な、引き締まった感じの。
なんでじっくり見てるんでしょうかあたしは。

卒論やります~と言いつつ、明日はラグビーの早明戦行きます☆★
(「明日から!」連発の事態、今回だけは避けたいものです・・・)
実は、大学4年目にして初の観戦なのです~!!わくわく。
寒そうだけど、ホカロンぺたぺた貼り付けて楽しんできます♪♪
晴れるといいな~っ



12/04|できごとコメント(3)トラックバック(0)TOP↑




観てきました^^3時間の長編でしたが。
ハリーの顔がすっごく大人っぽくなってたびっくり!
ロンは期待通りにちょっと情けない感じに(笑)
ハーマイオニーは、ダンスパーティーのシーンで
ピンクのひらひらのドレスを着ておしゃれしてたのが超かわいかった

あたし3年前の夏にイギリスはCambridgeに短期留学に行ったんですが
その時、週末を利用してOxfordのChrist charchに足を伸ばしたんですね。
Christ charchにあるhallは、
ハリポタの一作目から食堂のモデルとして使われてるんですよvv
今回もばっちり出てました☆重厚な雰囲気がとっても素敵なhallです。

3時間もあるのに展開がちょっと駆け足で、
最初はちょっと「おや??」な感じもしたんですが。
中盤からどんどん面白くなった!
やっぱあの3人と魔法が出てきてこそのハリポタ☆
シリーズものは大体パート1が一番面白いって言いますけど
ハリポタは3まで続いても色あせないなぁ。
ヘタに恋愛を絡めずに(今回はちびっとあったけど←ネタバレ??)、
徐々にハリーの出生の謎に近づいていくのが新鮮だと思うです。
ハリー達は成長していて、ちょうど今思春期なので
恋愛絡めればお客は喜ぶと思うんですけど。
何か安っぽくなっちゃいますよね。
3人が「友情」で結ばれているってとこでちゃんと一線引いてあるのが
ハリポタ観てて好きなところの1つでもあるんです。

(ハリポタに限らず、あたしはなぜか恋愛映画に対して
どっか冷めた目で見ちゃうところがあるみたいです・・・(苦笑))

今回のhitは、ホグワーツの先輩
セドリック・ディゴリー役のロバート・パティンソンかなぁ。
凛々しくていい目をした役者さんだなぁって思った。
今後に注目です
いやー、しかしエマ・ワトソン(ハーマイオニー役)
ほんとかわいかった・・・

次に観たいのは、三谷幸喜の「THE 有頂天ホテル」!!
三谷色むんむんな役者に期待大です

12/02|cinema♪コメント(2)トラックバック(1)TOP↑
ども。久々の更新です^^
11月27日深夜~12月1日早朝まで、
紅葉に染まる京都にりんごと2人旅して来ました!
その報告はまたおいおい。

今日は、うちの大学の内定者が集まって「懇親会」が催されました。
オンラインではないです。さすがに。
内定者がハンパなく多い会社で、なんとなく面倒だったのと(をい)
今までバイトや何やらで1回も今まで参加できてなかったんです。
当然、他の人たちは仲良しになってたりするわけです。
いくら、一緒に仕事するのはその中のほんの少しとは言っても
それではあまりに寂しいし。
せっかくマンモス校だし、とポジティブな気持ちで
懇親会デビューしてきました(笑)

今日集まったのは40人くらい。
うち、学部も同じという人は4~5人です。
会場に入ると既に席は結構埋まっていて、男の子だらけ!
ハーレム☆な気持ちになる訳にもいかないくらい男の子だらけ。
とりあえず座ると、周りは理系院生の男性だらけ。
自分大丈夫か!?とは思いつつ、話に乗ってみますと。
すごく気さくで話しやすい人ばっかり☆
もてそうな人もいらっしゃいます(笑)
隣に座っていた電気機械系の学科の人といっぱいお話してたら
どうやら、あたしのサークルの先輩と同じ高校出身ということが判明☆
共通の知り合いがいるということで、意気投合してしまいました^^
いく筈じゃなかった2次会まで行っちゃったし(汗)

サークル以外で大人数でお酒飲みに行くことって
あたしはなかなかないんですが、今日行ってみてよかった☆
まぁまだ学生なんですけどね。でも新鮮な感じがしました。
みんなノリがよくて本当面白い!
いい人、盛り上げ上手な人、聴き上手な人ともたくさん知り合えて
入社後の楽しみが増えました♪♪研修も楽しみ~^^

12/02|現状。コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

りん

  • Author:りん
  • この春から社会人1年生★美味しいお茶と素敵な声、面白い言葉をこよなく愛する♀です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。